ABOUT WAGNER JAPAN

 

現代社会において、世界の距離はより近くなり限りある資源が際限なく消費されています。 また地球環境も急速に悪化の一途を辿っており、この悪化スピードを遅らせ資源をより長く使うための工夫をすることは、今を生きる人々そして企業にとってこれからの子孫、未来への使命であります。
我々は環境大国ドイツで生まれたWAGNERユニバーサルマイクロセラミックオイルという素晴らしい製品、またそれを開発した化学者に出会うことが出来ました。
この製品は全てのデバイス(自動車、産業用プラント)の摩擦・摩耗の分野で使用可能です。 従来はPTFE、黒鉛、二硫化モリブデンなどが使用されています。
セラミックの摩擦係数は 0.02 と全ての固形物質の中でも一番低く、通常の生活環境の中に存在する物質でもあり、ヨ−ロッパの厳しい環境基準に合格し、土壌に流れ出ても安全です。
セラミックをnmの単位まで細かくする技術を確立し「メルセデス」のギアの抗摩擦添加剤として最大の成功を収め、エンジンその他産業用の様々な用途に、ヨ−ロッパを中心として700社以上のグローバル企業で使用されています。

我々はこの製品を、日本を中心とした生産活動の活発なアジアに紹介出来ることを喜びに感じております。 コストパフォーマンス、生産性の向上、時間短縮、資源消費の軽減環境面など全ての面で優れており、必ず個人の方および各企業の皆様のお役に立てる事と信じております。